オーソリティ空調
AUTHORITY | since 2010

NEWS

空調工事に使う工具を知りたい!【ハンマードリル編】

2020.07.03 社内情報

空調工事に使う工具を知りたい!【ハンマードリル編】

皆様こんにちは!

施工現場でインパクトドライバに一目惚れしたコナカです!

これが噂のゲレンデマジックならぬ、現場マジックでしょうか!?

暗い現場作業に、2灯のライトで手元を照らす繊細な優しさと、パワフルな回転と打撃の力強さで、ひときわ魅力を放っていたインパクトドライバ

そのカッコ良さは、工具界の王子様と言えましょう!

 

そんな運命の出会いにより、工具への興味が止まらない私は、未だ見ぬ工具を求めて倉庫に押しかけました!

 

◎工具を求めて倉庫に!

倉庫には、何でも優しく教えてくれるオーソリティー空調のプリンス、ひーさんの姿が!

 

コナカ「ひーさん!どのような工具があるのか教えてください!」

ひーさん「うーん… どういう工具が見たいですか?」

コナカ「インパクトドライバが好きなのですが、その他の工具を知りたいです!」

ひーさん「じゃあ、ハンマードリルかな!」

ハンマードリル!?

明らかに強そうな名前でワクワクします!

ひーさん「ハンマードリルは、ホルソーやキリを取り付けて、回転 + 振動でコンクリートなどに穴をあける工具です!」

 

今回見せてもらった品番は、無負荷で1分間に850回転と4500回の打撃!

そして、持ってみてビックリ!

コナカ「ぐ、おっ・・・重い!」

見た目以上の重量感!

なんと、 5.1㎏もあるのです!

この重さに加えて、さらに、工具を可動させた振動があるなんて…。

コンクリートの抵抗に負けないように削るには、相当なパワーが必要なのだろうと思います!

 

う~ん、ですが知れば知るほど使ってみたい!

どれほどの負荷がかかるのか、体感したい気持ちが高まります!

 

◎ハンマードリル + ホルソー

 

ハンマードリルに円柱状の部品「ホルソー」を取り付ければ、壁面などに丸い形の穴があけられます。

 

こちらのコンクリート(ALC)用は、すごい刃ですね!

もっと大きい刃の、鉄工用のものなど、ホルソーの種類もさまざまあるようです!


 

◎ハンマードリル + キリ

キリと呼ばれるドリルを装着すると、壁に穴をあけられます。

 

このように壁に下穴をあけるのは、機器等を固定するために必要な作業工程です。

外壁に付いている配管などは目にする機会もあるので、躯体に穴を開けて器具を固定するイメージがしやすいですよね!

 

そこで一つの疑問が生まれます。

空調機などを天井に施工する場合には、あんなに重いハンマードリルを何度も頭上に持ち上げて作業をするということでしょうか…!?

すごくパワーの必要な作業ですね!

 

職人さんのカッコ良さには、このような重い工具を軽々と扱うところにもあるのかも知れませんね!

 


◎最後に・・・

オーソリティー空調で使用している電動工具は、ほとんどが充電式の電動工具です!

また、充電式のインパクトドライバは工事部一人ひとりに支給されているので、みなさん愛着を持って使っています!

コンセント式電動工具と比べると高価なため、珍しいと言われることもありますが、やはり電源やコードを気にする必要のない充電式電動工具の方が使い勝手が良いこともあり、効率良く美しい施工をする上でも大切だと思っています!

次回、下穴に入れるアンカーに続きます!


オーソリティー空調では、仕事も遊びも本気で楽しめる仲間を募集しています。

▶︎ 採用情報はこちら ◀︎